カテゴリタブ

↓こちらに過去の記事がまとめてあるので、どうぞご覧ください。↓

作品別

↑こちらは作品別の過去記事まとめページです↑

サイトのご案内

当サイトでは、ポケモンやSTARWARS(スターウォーズ)、ガンダムやTYPEMOON作品など私が好きなことをマルチジャンルで記事にしていきます。
具体的な内容はLEGO(レゴ)やプラモデル、ミニフィギュアなどのレビュー、ポケモンGOやマギアレコード、FGOなどのゲーム攻略を中心にやっていこうと思います。
最近はコメント欄も復活させてみたので、何かありましたら気軽にコメントお願いします(^_^)v
ぜひ皆様も楽しんでいってください。

2017年11月27日月曜日

バンダイ 食玩 ゴジラ真撃大全 ゴジラ2016(第2形態) レビュー

皆さんこんにちは。
今回はバンダイの食玩、「ゴジラ真撃大全」からゴジラ2016(第2形態)のレビューをします。
いわゆる蒲田くんですね(笑)
恐ろしい存在ですが、愛嬌のあるやつです。





「ゴジラ真撃大全」は、過去に発売された人気の食玩シリーズ「ミニバトルG」をシリーズ名を新たに再シリーズ化したものです。


今回の第1弾では、
・ゴジラ2017
・ゴジラ2016(第4形態)
・ゴジラ2016(第2形態)
・3式機龍
・ヘドラ
の5種類がラインナップされました。


今回レビューしているのはゴジラ2016(第2形態)、通称蒲田くんです。
蒲田に上陸して甚大な被害を引き起こしたことから、そのニックネームが付きました。
不気味さをだしつつも、つぶらな瞳を持つからかキモかわいいと評判なようです(笑)


進化する存在であるゴジラにおける水棲生物から陸上生物への過渡期であり、陸上での動きはままなりませんが、圧倒的な進化スピードで直立が可能な第3形態に進化しました。

フィギュアとしてはいわゆるソフビですね。
胴体と尻尾をつなぐ構造も、まんまソフビでした(笑)

ソフビの質感と進化途上の蒲田くんの質感は相性がいい気がします。
塗装個所は多くありませんが、雰囲気のある仕上がりとなっています。
なんといってもつぶらな瞳が可愛いですね(笑)


以上、ゴジラ真撃大全からゴジラ2016(第2形態)のレビューでした。
一部高騰しているラインナップもあるようで、なかなか人気が出ているようです。
私が行った店には、ゴジラ2017(アニゴジ)と蒲田くんしか余っていませんでした。
個人的にはシリーズが続くと嬉しいので、ぜひ今後も魅力的なラインナップを続けてほしいと思います。
アンギラスが出るまで続きますように・・・(笑)
それではまた。